下の犬歯の幅を広げても大丈夫?

下あごの犬歯と犬歯の幅を広げても後戻りすると言われてきましたが、本当でしょうか?

1998年 9歳

2003年 13歳

2017年 28歳

前歯にわずかな後戻りはありますので、患者様がご希望される場合は、前歯だけに器具をつけて、前歯をわずかにスライスして、プチ矯正を行います

このケースの場合リテーナー(保定装置)なしで犬歯間の距離が拡大された状態で安定しています。

正解は、「下の犬歯間の距離を広げてはダメとは、一概には言えない」ということになります。

低年齢から歯列を育成することでリテーナーなしで安定した状態をキープしています。