ワイヤーが折れた


ワイヤーが折れた患者様です。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

言い訳になってしまいますが。下の前歯にムダな力をかけたくないので、下の前歯には最初は器具をつけないため、どうしてもこういうスパンの長い入れ方になり、大きくたわむことで応力が集中して折れたりすることがあります。


https://www.senri-smile.jp/report/357.html
千里の高橋矯正歯科さんのサイトの写真でも
二枚目の写真では、下の前歯に器具がついていないのがお分かりいたたけると思います。

最初から折れにくい太いワイヤーを入れたいところなのですが、最初は歯が全く並んでいないので、細いワイヤーしか入らないのです。

まずは細めのワイヤーを入れ、歯が並んでいくに連れてだんだんとサイズの太いワイヤーに入れ替えていくのが、矯正治療の流れなのです。

ご理解いただければ幸いです。