神戸臨床小児歯科研究会に参加させていただきました。

日曜日に神戸臨床小児歯科研究会に参加させていただきました。
西宮のなかつじ矯正・小児歯科 中逵先生▶にお誘いしていただき、3年前から参加させていただいています。

インビザラインの世界NO.1である佐本先生▶の御講演を聞いた後、
自分の症例報告を行い、佐本先生からご指導をいただくことができました。

懇親会にも参加させてもらい、重鎮の先生▶方やバイリンガルの先生▶から貴重なお話を聞かせていただけました。

重鎮の先生方からは、長年、真摯に小児歯科をやってこられた歯科医ならではの雰囲気を感じとることができ、「自分はまだまだ修行が足りないな」と思いました。

三宮駅から新大阪駅までは、一緒に症例報告をなさった小児歯科専門医のO先生▶I先生▶から研修会のいろいろな情報を教えてもらうことができました。

「自称名医」にならないためにも年に一度はこういう研修会で症例を発表し、忌憚のないご意見をいただき、更なる研鑽を積み重ねようと思っています。

最後になりましたが、神戸臨床小児歯科研究会の諸先生方に改めて御礼申し上げます。

こむら小児歯科・矯正歯科のサイトはこちら▶