アメリカでは新しい治療ですが、日本では古くから行われています

大阪府の豊中市役所東400mにある「こむら小児歯科・矯正歯科」は、1995年の開業時から「削りすぎのむし歯治療、抜きすぎの矯正治療」に疑問を感じ、「多くの人にとって正しい歯科医療とは何か?」をずっと考えてきました。

こむら小児歯科・矯正歯科でマウスピース矯正(インビザライン)を行ったケースが、審査の結果、2018年5月にアライン社の公式症例集サイト:グローバル インビザライン ギャラリーに591番目に掲載されました▶

https://www.pbs.org/…/this-new-treatment-could-make-your-ne…

日本では何十年も使われてきたサホライドが、アメリカでも再評価されつつあります。

アメリカ人からはNew treatment(新しい治療法)と思われている治療を私達は1995年の開業当初より行っています。

こむら小児歯科・矯正歯科のサイトはこちら▶