美しい歯並びを持つアフリカ人女性のレントゲン分析

美しいアフリカ人女性にお願いし、セファロレントゲンを撮らせてもらいました。

こむら小児歯科・矯正歯科のサイトはこちら▶

親知らずまできちんと並んでいます。

セファロレントゲンの分析結果です。

特に下の前歯が日本人女性の標準と比べてかなり前方に傾斜しています。

この女性の「口元が出ている」という意見もあると思いますが、私達はその辺りは個人の自由であり、個性であると考えています。実際のところ、インビザライン治療においては下の前歯の角度については基準値はありません。

矯正治療の際にはレントゲンによる分析は大切です。しかし、その人が本来持つ個性を尊重して治療計画を立てる事が大切だと私達は考えています。